ハピ森no.76ーラーメン屋さん

ハッピーホームデザイナー、今回のお客さんはカエルのタイシです。 ご希望が、ただのラーメン屋さんじゃなくて「行列のできる」店。 持ち込みの家具のひとつが、列整理用のカラーコーンでした。 厨房とカウンター席です。 東西に細長い間取りを選んだら、配…

ハピ森no.75ーめがねコレクション

ハッピーホームデザイナー、今回のお客さんはモンこさんです。 セクシー系(?)の依頼がくるかと思いきや、コレクション部屋を作りたいそうです。 メガネだったら小さいから、二部屋の間取りで、狭いほうの部屋をコレクション用にすればいいかな。 お庭は、…

ハピ森no.74ーお宝グッズ

ハッピーホームデザイナーです。 今回のアミーボ営業は、トラのゴメスさんです。 「お宝グッズを扱う店」だそうです。 「お宝」というので、壺や絵画でも扱うのかと思ったら、ゲームにちなんだ家具でした。 Aボタンを押すとギミックが発動するのが楽しい家具…

ハピ森no.73ー隠れ家

ハッピーホームデザイナー、今回のお客さんはちょろきちさんです。 悪い顔してますねー。 さておき「男の隠れ家」というテーマは面白そうです。 お庭や立地は、鬱蒼と木が茂った森の中にしてみました。 隠れてるからね。 お部屋は、割と普通の和風にしてみま…

ハピ森no.72ーロココ&ゴージャス

ハピ森、今回は「ロココ&ゴージャス」ということで、テーマ家具二種類を中心に飾った部屋になります。 お庭はなんとなく、豪華なお庭を目指して、タイルを貼ったりしました。 意味もなくそびえる柱は、東屋のイメージです。 小さい部屋は寝室です。 ロココ…

ハピ森no.71ー子供のおもちゃ部屋

今回の依頼は、トミさんの「童心にかえる部屋」です。 昔に戻るシリーズ、オサイさんの「空き地と自転車」、ジェシカさんの「アメリカンディスコ」につづく、三回目の昔部屋~。 お庭は子供向けに可愛らしい感じにしてみました。 外で電車が見られる土地を選…

ハピ森no.70ースポーティーな部屋

「ハッピーホームデザイナー」お部屋デザインの仕事も70を超え、ちゃちゃとデザインできるようになってきたぞ。 今回はちゅんのすけさんが、スポーティーな部屋ということで、そんな感じの部屋はたくさんデザインしてきたので、おまかせください。 土地選び…

ハピ森no.69ープロレスリング

今回のハッピーホームデザイナーは、マスカラスさんです。 部屋の希望がプロレスのリングという、明解な感じですが、プロレスリングの部屋? よく考えると、よく分からないですね。 お庭です。 プロレスリングを置いてみました。(運良く電車がフレームイン…

ハピ森ーツクッター投稿(公共事業2)

ツクッターに投稿したら、評価いただいてました。嬉しいな~。 レストランです。サラダバーコーナーがお気に入りです。 音楽ホールはどうぶつ達が歌うって知らなくて(ツクッターで見学してて、気がついた)、とても好きな施設になりました。 歌ったり、楽器…

ハピ森no.68ーディナータイム

今回の依頼は「お友達を夕食に招きたい」だそうです。 ランチじゃなくて、ディナーなところが、なんとも親密な感じですね。 お庭はこんな感じで、いかがでしょうか。 一番はじっこに、海のほうを見つめる人魚像を置いてみました。 持ち込み家具のアイランド…

ハピ森no.67ーやせる部屋

今回の依頼は「やせる部屋」です。 挑戦しがいがありそう。 持ち込みの家具は、Wiiのボードとバランスボールと、ルームランナーだったかな? それらを配置して、キッチンスペースも作りました。 健康を意識して、テーブルの上には野菜ピクルスを設置、疲労回…

ハピ森no.66ーお洋服に囲まれて

ゾウのサリーさんが、お洋服に囲まれた暮らしがしたいそうです。 女の子らしくて良いですね。 メインルームですが、お洋服を並べてみたものの、なかなか殺風景な部屋になってしまいました。 床置きのクッションも配置するのが難しかったです。 お部屋その2…

ハピ森no.65ーデンジャーゾーン

カバのゴンザレスさんが危ない発言をしていますが、こういう面白そうな依頼は挑戦あるのみ。 早速行ってみましょう! とは言っても、どうぶつの森はそんなにデンジャラスな感じではありませんので。 空き家に勝手に住んでるみたいなイメージです。 申し訳程…

ハピ森no.64ー保健室

コアラのドングリさんが、毎日身長を測りたいそうです。 ……保健室みたいな部屋なのかな? それにしても身長だけ測りたいって……と疑問に思っていたら、思い当たりました。 「ドングリの背比べ」か、なるほど。 お庭は健康的(?)に草花を植えて、洗濯物を干…

ハピ森no.63ーやよい古墳

たぬきち不動産の外には、今日も家を建てたいどうぶつでいっぱいです。 なるべく変わった希望の子に声をかけるようにしているのですが、今回はハニワっぽいウサギさんのやよいです。 古墳っぽい部屋に住みたいの? 古墳ってお墓だよね? お庭は昔の村っぽく…

ハピ森ーツクッター投稿(公共施設)

ハピ森のツクッターも、じゃんじゃん使っていこうと思いまして、まずは公共事業の建物を投稿してきました。(なかなかリフォームしていかないところから) まずは「ホテル」です。 うちの和風ホテル(旅館)は、大浴場が売りなので、その写真を撮りなおしま…

ハピ森ーツクッター訪問(キャラメル)

ハッピーホームデザイナー、私もいよいよツクッターに初投稿です。 まず、どこから投稿できるのか分からなくて、二階のパソコンまで見に行ったり、タクミさんに聞いたり、もたもた時間がかかりました。次からはバッチリ!多分。 上のスクリーンショットは投…

ハピ森no.62ー漫画を描く

アイリスさんが漫画家の仕事場が欲しいって。 なんだか面白そうな依頼なので引き受けました。 「バクマン」みたいに、アシスタントさんの机が並んだ感じにしようっと。 しかし、机はあんまり並べられませんでした。 でも、初めてマイデザを描いてみました。…

ハピ森no.61ーどうぶつの森旅館

さて「ハッピーホームデザイナー」の地域開発もいよいよ最後の施設、ホテルの建設です。 ホテルには4つの部屋が必要です。ロビー・客室2つ・大広間。 今までどうぶつ達のお家で洋風のベッドルームはたくさんデザインしたので、ホテルは和風のデザインにする…

ハピ森no.60ー音楽ホール

「ハッピーホームデザイナー」は、いよいよ大事業その1「音楽ホール」のデザインを依頼されました。 音楽ホールを一部屋で表現するって、どうやればいいんだろう。舞台袖とか、楽屋とか作れないじゃん、あと音楽の機材はさっばりわからない。 というわけで…

ハピ森no.59ーヤンチャ部屋

「ハッピーホームデザイナー」の地域開発も順調に進み、今回は担当のしずえさんがお休みなので、不動産まわりで声掛け営業です。 ジェシカさんが「ヤンチャだったあの頃」と言ってますが、どうヤンチャなのか、今ひとつ掴めません。 おてんばってことかな? …

ハピ森no.58ー学校、増築

今回の「ハッピーホームデザイナー」は、地域開発第一弾だった学校のリフォームです。 最初の学校は教室が一部屋だけでしたが、今回、もう一部屋&廊下スペースの増築です。 一回目にデザインした学校はつたないデザインですが、お気に入りなので、変更しな…

ハピ森no.57ーゲームセンター

「ハッピーホームデザイナー」今回も怒涛の都市開発で、レストランの右隣にお店を作ることになりました。 カタログに、クレーンゲームやアーケードゲーム筐体が追加されていたのを思い出したので、ゲームセンターを建ててみることにしました。 ゲームセンタ…

ハピ森no.56ーオフィスビル

「ハッピーホームデザイナー」今回のニュータウン開発は、オフィスビルのデザインです。 間取りは、一階部分がオフィス、二階部分が会議室。 最初は、普通にパソコンデスクがある白っぽいオフィスをデザインしていたのですが、以前の依頼でも同じような部屋…

ハピ森no.55ーサラダバー&ドリンクバー付き

「ハッピーホームデザイナー」 次のニュータウン開発事業は、レストランです。 飲食店とレストラン、何が違うかというと、レストランには厨房が一部屋ついてます。 さて、お食事エリアは、中央にサラダバーやケーキケースを配置して、サイドメニュー食べ放題…

ハピ森no.54ーデパート開店

さて、たぬきち不動産の周辺の開発が、学校・病院・飲食店・お店と一通り完成しました。 なので、有能お役所レディしずえさんが、また新しい開発計画のお話を持ってきてくれましたよ。 今回のホームデザインは、いよいよ夢の百貨店デパートです。 始めに、デ…

ハピ森no.53ーホテル空間

ホテル暮らし、いいですよね、憧れます。 いつでもベッドシーツがピシッとしてて、清潔感があって、ホテルって素敵。 さて、ホテルみたいなお家をデザインしましょう。 立地は海辺にしました。 プライベートビーチ&オーシャンビューはリゾートホテルの基本…

ハピ森no.52ーめがね屋さん

さて、前回の飲食店に続いて、今回は「お店」の公共事業です。 業種は問わないみたいだったので、「めがね屋さん」でも開店しようかと思います。 売り場と、視力検査スペースを作って、めがね屋さんの完成です。 今回初めて「もうアイテムを置けません」のメ…

ハピ森no.51ー定食屋さん

前回の依頼で、仕事が終わると手に入るアクションが全て揃ったので、いよいよ公共事業に着手することにしました。 場所は学校の横、飲食店をリフォームして欲しいという依頼です。 和風の食堂をデザインするのは初めてで、なかなか面白かったです。 テーブル…

ハピ森no.50ーピクニックざんまい

今回の外回り営業は、鹿のペーターさんです。 お家でもお庭でもピクニック! いいですね。 ハッピーホームデザイナーの依頼は、夢があって素敵だと思います。 家は居心地の良さを追求してもいいですが、夢を日常に取り入れるのも良いですよね。 さて、お庭で…

ハピ森no.49ーおさかな空間

今回のアミーボカード営業は、アヒルのマグロちゃんです。アヒル族はちっちゃくてかわいいです。 名前からの予想どおり、お部屋の依頼は魚系。 お庭は、池に囲まれた土地を選んでみました。 置いてあるアイテムは少ないですが、こぢんまりして可愛いかと。 …

ハピ森no.48ー開放的なカフェ

さて、今回は猫のショコラさんからカフェの依頼です。 喫茶店をデザインしたりして、家具カタログにカフェ用のアイテムも増えてきたことだし、そろそろ行けるのではないかと。 お家を建てる土地は、「開放的」ということで、海の見える高い崖を選んでみまし…

ハピ森no.47ー自宅でエステ

ペンギンのポーラさんの依頼は「自宅エステ」 これまたイメージしにくい依頼が前回から引き続きですが、なんとかなるかな? お庭は、滝からマイナスイオンを浴びながら水辺でローズヒップティーを飲む、とまぁそんな感じで。 室内は、フェイシャルエステ、全…

ハピ森no.46ージャズ喫茶

マリリンさんからの依頼は「昔ながらのジャズ喫茶」 喫茶店ではなくて、ジャズ喫茶だそうで、ちょっとイメージが湧かないですが。 ネットで検索したら、木とレンガの内装に、山ほどのレコード盤、全体的に茶色の落ち着いた雰囲気でした、ジャズ喫茶。 落ち着…

ハピ森no.45ーロハスな空間

今回のアミーボカード営業は、アザラクさんです。 DSのどうぶつの森で遊んでいたときに、お世話に(?)なりました。 ツリ目がちで顔は恐いけど、いい人(カンガルー)。 「ロハス」って具体的なイメージが湧かなかったのですが、家具カタログに植物が増え…

ハピ森no.44ー家っていうか工事現場

アミーボカード営業でアランさんに電話してみました。 建てて欲しい家は「家っていうか工事現場」だそうです。工事現場? ……重機マニアなんですかね。重機はカッコイイのでわからなくもないですが。 お庭は土建屋さんの資材置き場にしてみました。 ……室内も…

ハピ森no.43ープールつきの家

今回のアミーボカード営業は小鳥のマモルさん。 イメージにたがわず、プールつきのお家を希望です。 お庭は川沿いの土地に、大きいプールと、橋を渡った右側にビニールプールも置きました。 泳ぎ放題! 室内はお風呂屋さんのイメージで。 やっぱり、泳ぎ放題…

ハピ森no.42ーストリートミュージシャン

依頼内容は「ワイルドな部屋」です。 依頼人のボブさんから届いた部屋のダンボールを空けると、ギター一本というワイルドさ。 新しく増えた家具を見たら、街路樹の壁紙や、歩道の床が増えていたので、路上ライブのイメージなのかなと。 室内は、路上フリーマ…

ハピ森no.41ーきのこにつつまれて

今回のアミーボカード営業はクロコダイルのクロコさんです。 おしゃれな部屋をお願いされるかと思いきや、きのこ好きだそうです。 指定の家具も、大きい赤いきのこのテーブルと、サルノコシカケの椅子でした。 お庭は、きのこは秋ということで、季節を秋に設…

ハピ森no.40ー○○放題の部屋

今回のアミーボカード営業はクッチャネさんです。 キタキター、○○放題っていうか、食べ放題ですよね? 私も食べ放題は大好きですが、家具カタログにお料理アイテムが少ないので、うまくデザインできるか心配です。 お庭はフルーツの木を植えて、果物食べ放題…

ハピ森no.39ーいい女が住む空間

今回のアミーボカード営業は、口元とほくろが色っぽいカエルのリンダさん。 カードのイラストだけではわからなかったのですが、髪の毛が後ろ半分覆ってて、素敵な金髪なんですよね。 お庭はバラ園にしてみました。 桜(春)とバラ(初夏)は季節が合いません…

ハピ森no.38ーいつでもバーベキュー

いいですね、いつでもバーベキュー。 炭火で焼くと、なんでもおいしくなる法則。 ところで、カルピさんはカードで見たら女の子だとは思わなかった。 まつ毛ぱっちりの可愛い女の子でした。(焼肉好きだけど) お庭は滝がある場所を選んでみました。 画像では…

ハピ森no.37ー近未来的な空間

ウサギのミラコさんです。 近未来的なお部屋に住みたいそうですが、私の苦手分野だー。 秘密基地のつもり。 (だから、未来的なデザイン苦手) ミラコさんが変身スーツがお気に入りなので、奥の部屋にクローゼットを作ってみた。 きんみらいの壁紙と床で、全…

ハピ森no.36ー自給自足の暮らし

ねずみのらっきょさん、自給自足の暮らしっていいですね。 お庭はドーンととうもろこし畑にしてみました。 とうもろこしを植えるなら、夏の畑が良かったかなぁ。 でも麦畑は秋の庭にしか合わないし、悩ましいです。 新しく増えた家具、こめだわら! ねずみに…

ハピ森no.35ーみずたま大好き

さて、今回はうさぎのクリスチーヌさんです。 この子は人気ありますよね、ネットで検索すると「水玉のお部屋」はよく見ます。 水玉模様の部屋って、デザインをまとめるのが難しそうだなーと思ってました。 そして、なんとかデザインしてみた。ピンクドット中…

ハピ森no.34ー自分さがしの旅(宇宙へ)

アミーボカードのケインさん。 これは目を閉じてるのか、細いキラキラお目々なのか、ずっと気になっていたのですが。 ケインさんは、びっくりすると白目になります。(「ガラスの仮面」みたい) たぶん、普段はキラキラの目なのでしょう。 そして、依頼内容…

ハピ森no.33ーたましいが燃える部屋

今回はボルシチさんへ営業の電話をかけてみました。 希望の部屋は「たましいが燃える部屋」だそうです。 ヤル気が出るみたいな感じですかね、いいですね。 家具カタログに新しく増えたアイテムを見たら、たいまつとか、キャンプファイヤーとか、いろりとか、…

ハピ森no.32ーあこがれの宇宙遊泳

現在、私が持っているアミーボカードの中で、一番気になるビジュアルのぺしみちさん。 すごく味のある、面白い顔してますよね。 太ってるのか痩せてるのかわからない、ほっぺのライン。 (私は痩せてると思ってるんですが、どうでしょう?) そして、宇宙遊…

ハピ森no.31ーアジアンリゾート

いいですね、アジアンリゾート。 小熊のジャスミンさんは、どうぶつの森の私の村に住んでてくれて、とても可愛いくて好きです。 (でも、どうぶつの森のジャスミンの家は、工事看板をプレゼントしちゃったので、少し変になっている……) さて、お庭です。 カ…

ハピ森no.30ー白黒ハッキリ

シュバルツさんが白黒のお部屋に住みたいそうです。 シュバルツさんは、私の営業初日からお店の外にいらっしゃのですが、カタログに白黒家具があんまりなかったので、避けてきました。 オセロ部屋もデザインしたし、大丈夫、だと思います。 砂漠地方にお家を…